オりオノクリニック (小児科) 本文へジャンプ
オりオノクリニック月報
月々の話題や役立つ情報を掲載します


2018年12月

昼間の尿の失敗(尿失禁)について


夜間に子どもが尿の失敗をします(いわゆるおねしょ)の相談を受けることはよく経験をします。おねしょはもちろんですが、昼間も尿を失敗してズボンが濡れています・・・の相談は気になるところです。5歳を過ぎても昼間の尿失禁を毎日してる子どもは、なんらかの膀胱に関係する病気をもっているのかもしれません。

子どもの発達に気になる点はないか?膀胱炎などの尿路感染を繰り返してはいないか?腎臓や膀胱の形に問題はないか?尿管が膀胱につながらずに直接膣につながっている病気もあります(尿管異所性開口)。おしりに(仙骨部位)窪んだ部分は黒い毛が生えていることはないか?排尿回数が異常に多い?(過活動性膀胱?)または異常に少ない?(怠惰膀胱?)、幼児であっても精神的ストレスも考慮する必要があります。また便秘体質は排尿機能と密接に関係しています(便秘を治すと尿失禁が治ることは普通にあります)。

5歳過ぎての昼間の尿失禁は一度相談してみてください。




 いろいろな心配事に関して、お気軽に御相談下さい。E mailでも全然構いません。私の手に負えない内容なら、その道の専門の先生に相談させていただいた上でお答えいたします。
 oriono-clinic@miracle.ocn.ne.jp


このページの先頭へ




 オりオノクリニック ホームへ